ASAHI・MITSUHASHI基金

助成団体を決定し、授与式を行いました。本ページ下部の「助成先」をご覧ください。

(公財)ひょうごコミュニティ財団では、朝日ゴルフ株式会社(神戸市須磨区 代表取締役:内本浩史)からのご寄付により「ASAHI・MITSUHASHI基金(※)」を創設いたしました。本基金は県内の子どもに対する医療的な支援のために活用されることを目的としています。
同社の健康器具「ごるトレ」「Bodyトレ」というブランドの”Jelly Balance”“Jelly Shoulder”商品における売り上げの一部をご寄付いただきました。なお、寄付つき商品によるご寄付は当財団では第1号となります。
※朝日ゴルフ株式会社と、健康器具を使用した運動を監修した三橋成行氏(三橋整形外科 リハビリテーションクリニック院長)の名前を冠した名称。

本基金について

朝日ゴルフ株式会社は1956年(昭和33年)に設立しました。その設立60周年を機に、朝日ゴルフ株式会社の理念である「健康」と「健善」に寄与する団体に対して寄付を行います。
この基金は寄付つき商品のごるトレ、Bodyトレ両ブランドを監修している医師の三橋成行と設立するものです。(朝日ゴルフ株式会社)

募集期間

2018年9月3日(月)締切 ※必着
※所定の申請書にご記入の上、郵便またはメールにて事務局宛お送りください。
F AXでの提出は受け付けません。

助成の趣旨

本基金は、朝日ゴルフ株式会社の商品ご購入者からの寄付を積み立てた「ASAHI・MITSUHASHI基金」により、兵庫県内で子どもに対して医療的なもしくは医療と関連する支援を充実させるために活用されます。

対象団体

兵庫県内において、子どもに対して医療的なもしくは医療と関連する支援を行っているNPO法人等の非営利団体(法人格の有無や種類は問わない)。

対象となる事業

兵庫県内において、子どもへの医療的な支援(医療と関連する支援を含む)活動を通じて子どもの健康と健やかな成長に資する事業に助成します。
なお、以下の事業は対象としません。
⓵営利目的の事業
⓶政治活動、宗教活動を主たる目的とする団体の事業
⓷反社会的勢力の支配下、またはその関係にある団体の事業
⓸許認可、認証、および登録等を必要とする事業で、当該事業の許認可、認証、登録
等を受けていないもの

助成対象経費

申請事業に直接関わる費用であれば、費目は問いません。
ただし、人件費は助成金額の50%までとします。

助成対象期間

2018年10月1日(月)〜2020年9月30日(水) *2ヵ年継続助成
※助成金はこの期間に発生する経費について充当する事ができます。
※原則、2ヵ年の継続助成ですが、中間報告を出していただき進捗の確認をします。
予定から大きく変わっている場合は、再度の審査または不継続となることもあります。

助成額

1件21万円/初年度
※2年目以降も同規模の助成を予定していますが、「寄付つき商品」として商品の売り上げに
応じた基金ですので、助成金額は未定です。

申請書類

申請に当たっては、次の書類をご提出ください。
【必須書類】
⓵申請書(所定の様式)
※用紙は以下の「募集要項、申請書類」よりダウンロードいただくか、E-mailまたは電話にてお問い合わせください。当財団事務所でも入手できます。
⓶団体概要資料(下記 a〜d の4点)
a. 団体の規約または定款
b. 役員名簿
c. 直近の事業報告および収支報告書(または活動計算書、正味財産増減計算書)
d. 最新の事業計画および収支予算書(または活動予算書、正味財産増減予算書)
※これらがない場合は、それに準ずるもの(ご相談ください)。
【任意書類】
その他、パンフレットや活動チラシ、掲載新聞記事など、運営状況がわかる資料

募集要項、申請書類

募集要項(PDF)
申請書(Word)
予算書

助成先

審査の結果、以下の団体が行う事業に対する助成を決定致しました。
団体名:NPO起立性調節障害 ピアネットAlice
事業名:「起立性調節障害の正しい理解と対応を県内に広げる勉強会」
2018年10月2日(火)、朝日ゴルフ株式会社本社において、助成金授与式を行いました。
 

お問合せ・書類送付先

不明点等がありましたら、お気軽に下記までお問い合わせください。

公益財団法人 ひょうごコミュニティ財団
〒650-0022 神戸市中央区元町通 6-7-9 秋毎ビル3階
TEL:078-380-3400(月〜金 /10:00~17:00)F AX:078-367-3337
担当:永田(ながた)、相生(あいおい)、実吉(じつよし)
E-mail: hyogo★communityfund.jp (★を@へ変えてお送りください)