ひょうごコミュニティ財団メールニュース 第12号(2013/5/31)

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

ひょうごコミュニティ財団メールニュース 第12号(2013/5/31)
(毎月末発行)
※このメールニュースは、ひょうごコミュニティ財団の応援人にご登録いただいた方、名刺交換をさせていただいた方にお送りしています。
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

応援人のみなさんに、ひょうごコミュニティ財団の今を伝えるメールニュースを、定期的に発行しています。
メールニュースのご感想などをお寄せいただけたらありがたいです。

============■今月のトピック■============

1.一般財団法人を、今週中に設立します!

現在、6月7日(金)に、法務局で一般財団法人の設立登記をする予定で、準備を進めています。
定款は今、公証人役場にて確認いただいている段階です。

また、ホームページでは、すべての役員について記載したりして、情報を充実させています。
(役員についてはこちらをご覧ください)
https://hyogo.communityfund.jp/about/yakui/

準備会として12号までお送りしていましたこのメールニュースも、次号は、一般財団法人として発行します。

ただし、これらのスケジュールは、基本財産300万円が集まることが条件です。
次に記載します通り、基本財産は「あと一歩!」の集まり具合ですので、予定通りの法人設立のため、ぜひとも、皆さま方のご支援をよろしくお願いいたします。

2.創設者(設立寄付者)、大募集中です!!

8月までに700万円、そして5月末頃までに300万円(基本財産として)を目標に募っておりました、創設者(設立寄付者)についてです。

現在、申請書をいただきました分は、109件、249万円となっています。
あと30万円ほどのめどは、すでに立っていますものの、まだ若干、300万円に届かない状態です。

ぜひとも皆さまのご協力を、重ねてお願い申し上げます。

なお、寄付は行う予定ながら、ご入金が遅くなりそうだという方や、銀行・郵便局に行く時間がないという方。
まずは申請書を事務所の方にお送りいただき、ご寄付のご意志を私どもにお伝えいただけませんか。
申請書はこちらからダウンロードできます。
http://p.tl/3vDb

送り先は、FAX 078-367-3337 もしくはメール hyogo@communityfund.jp までお願いします。

創設者(設立寄付者)のお名前を、こちらにて掲載しています。
合わせてご覧いただけましたら幸いです。

評議員・理事・監事・専門アドバイザー

※寄付口座は下記の通りです。

☆☆☆☆☆ぜひ『ひょうごコミュニティ財団』の設立をご支援ください!☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

◇ご寄付いただける金額は、〈一口1万円〉からとなっております。
以下の方法をご利用いただけます。
・郵便振替             00920-4-129316
・近畿ろうきん 神戸支店    普通 5854983
・みなと銀行  神戸駅前支店 普通 1663926
口座名義(共通):ひょうごコミュニティ財団設立準備会
          (ヒョウゴコミュニティザイダンセツリツジュンビカイ)

・クレジットカード決済
→詳細は財団ホームページ(https://hyogo.communityfund.jp/seturitu-kifu/)
をご覧ください。

皆さまのご協力を、よろしくお願いします。

3.各地で地元NPOセンター等が開催されている会合に、財団理事がお伺いします

兵庫県下には、NPOや市民活動を支援する団体(いわゆる中間支援団体)が20以上あり、全国的にも多い県の一つです。
その中間支援団体の中には、地域の方々が集まっての座談会を行っているところが多くあります。
(○○カフェとか、ネットワーク会議という名前で行っているところが多いようです。)

これら、地域の集まりに財団理事がお伺いし、皆さまからいろんな意見をお聞きしたり、また財団のことも少しPRさせていただくことになりました。
現在、確定している訪問先は

・6月10日(火)東播磨NPOネットワーク会議(東播磨生活創造センター「かこむ」)
 実施者:ネットワーク事務局 シミンズシーズ(tel 079-422-0402)

・6月20日(木)18時30分から つながりカフェ~いつでも、だれでも、よってこ交流会~
 (川西市市民活動センター)
 実施者:NPO法人市民事務局かわにし(tel 072-774-7333)
 費用:200円

です。

参加に関すること等は、実施者にお問い合わせください。
他にも決まりましたら、またご連絡します。

4.共感寄付が、神戸新聞さんに取り上げられました

4月1日より、第2期が始まりました「共感寄付」。
次の6団体が、それぞれの事業を行うために、現在、寄付募集を行っています。

・ウエルネスハート(事業名:中途視覚障がい者の自信と笑顔を取り戻す応援しよう!)
・神戸いのちの電話(事業名:「生きる」を支えるーいのちの電話)
・C・キッズ・ネットワーク(事業名:小さな「消費者」を応援!「食」「お金」「環境」の出前講座をしま?す!)
・生涯学習サポート兵庫(事業名:東北復興を支援する関西の若者を応援しよう!)
・兵庫県子ども文化振興協会(事業名:小児科病連の子どもたちに笑顔をプレゼント!)
・保育ネットワーク・ミルク(子育てを応援する人を育てるプロジェクト)

この活動が、6月4日の神戸新聞にて、取り上げられました。
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201306/0006047516.shtml

さっそく、問い合わせのお電話が事務所にあり、反響の大きさに喜んでいます。
皆さまも、ぜひご覧ください。

また、5月10日には、保育ネットワーク・ミルクさんの共感寄付の活動が、神戸新聞三田地方面に掲載されました。
それぞれの活動の詳しい情報とともに、共感寄付のサイトで紹介しています。こちらも合わせてご覧ください。

http://kobekec.net/kyokan/

皆さまのご支援を、よろしくお願いします。

————————————————–

※ご意見ご感想をお待ちしています。
hyogo@communityfund.jpまでメールでお寄せください。

※フェイスブックページでは基金設立への軌跡をご覧いただけます。
 「いいね!」お待ちしています☆
http://www.facebook.com/HyogoCommunityFund

================================

===========■ 発行者 ■================
発行・運営者 ひょうごコミュニティ財団 設立準備会

〒657-0022 神戸市中央区元町通6-7-9 秋毎ビル3階
TEL: 078-367-3336 FAX: 078-367-3337
Email: hyogo@communityfund.jp
URL: https://hyogo.communityfund.jp/
=================================
※メールニュース受信を停止したい方は
hyogo@communityfund.jpまでメールをお送りください。

◆◆「ひょうごコミュニティ財団」がいよいよ船出します!◆◆
  https://hyogo.communityfund.jp/
  ただいま、設立寄付募集中!
  このサイトからも、クレジットカードにて設立寄付が可能です。ぜひご協力ください。

◆◆共感寄付~しあわせな未来はわたしが選ぶ~◆◆
   http://kobekec.net/kyokan/☆★☆
  大切な活動なのにスポットの当たらない、そんな活動に皆さんの共感が光となる!
  第2期が4月1日からスタートし、新たに6団体が寄付募集を始めています。

□□□□□ ひょうごコミュニティ財団 設立準備会 事務局 □□□□□
 TEL.078-367-3336 FAX.078-367-3337
 E-mail:hyogo@communityfund.jp
 ホームページ:https://hyogo.communityfund.jp/
□□□ 〒650-0022 神戸市中央区元町通6-7-9 秋毎ビル3階 □□□