ひょうごコミュニティ財団メールニュース 第10号(2013/3/30)

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
ひょうごコミュニティ財団  《現在の応援人数:558人》
メールニュース 第10号(2013/3/30)
(毎月末発行)
※このメールニュースは、ひょうごコミュニティ財団の応援人にご登録いただいた方、名刺交換をさせていただいた方にお送りしています。
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

応援人のみなさんに、ひょうごコミュニティ財団の今を伝えるメールニュースを、定期的に発行しています。
メールニュースのご感想などをお寄せいただけたらありがたいです。

============■今月のトピック■============

1.ひょうごコミュニティ財団、まもなく離陸します
(NPO法人 場とつながりの研究センター:理事長 佐藤 等史)

財団設立準備会の一員、場とつながりの研究センターの佐藤です。

この1年半、財団設立のためにいろいろと準備を進めてまいりましたが、ようやくこの組織の姿が見え始めてきました。
皆さまにお願いしております「創設者(設立寄付者)」へのご協力も、その応募があるごとに、少しずつ霧が晴れ、組織の姿がくっきり鮮やかに見えてくる感じです。

この創設者の募集は、一口1万円からの応募ではありますが「チームで1万円」でも応募可能です。
つまり、例えば10人で1千円ずつ出しあって、何らかのチーム名を決めて応募していただけましたら、そのチーム名を「創設者」として記載させていただきます。

実は、この財団の目的の一つに、お金を介在させて人と人をつなぐ、というものがあります。
その実現のため、創設者募集の中にも、皆さんがつながる仕組みを組み込んでみました。
仕組みというほど、大げさではないですね。むしろ「小ネタ」ではありますが、皆さまに楽しんでご活用いただければと思います。

今、全国のあちらこちらで設立ラッシュとなっている「市民コミュニティ財団」ですが、どこも「みんなで」作る、「つながりを」作るということに、熱心に取り組んでいます。
岡山の仲間の財団は、名前もそのまま「みんなでつくる財団おかやま」。

こういう取り組みにより、社会が少しでも変わるきっかけになればと思っています。

当財団は、まもなく離陸します。

2.財団の『創設者』、現在募集中!

この春の“一般財団法人”設立を目指して設立の寄付を募集しています。
あなたも是非!ひょうごコミュニティ財団の“創設者”になってください。

この件については、応援人の方々をはじめ多くの方々に、先日、ダイレクトメールにてチラシ等をお送りさせていただきました。
現時点で、23名の方より46万円のご入金をいただいております。ご協力、誠にありがとうございます。

上々の滑り出しかなと思っていますが、目標は8月までに700万円!
そして、金額以上に、できるだけ多くの方々にご協力いただきたいので、人数にもこだわっていきたいと思っています。

なお、創設者になっていただいた(匿名希望者以外の)方は財団ホームページに”創設メンバーの一人”としてご記念にお名前を掲載させていただきます。
現在、その準備を進めておりまして、4月上旬より、財団ホームページ(https://hyogo.communityfund.jp)にて、ご覧いただくことができます。
募集状況も報告していきますので、4月以降にぜひともホームページをご確認ください。

また応募方法他でご質問等がございましたら、お気軽に財団準備会事務局までお問い合わせください。連絡先は一番下に記載しています。

☆☆☆☆☆ぜひ『ひょうごコミュニティ財団』の設立をご支援ください!☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

◇ご寄付いただける金額は、〈一口1万円〉からとなっております。
以下の方法をご利用いただけます。
・郵便振替              00920-4-129316
・近畿ろうきん 神戸支店    普通 5854983
・みなと銀行  神戸駅前支店 普通 1663926
口座名義(共通):ひょうごコミュニティ財団設立準備会
(ヒョウゴコミュニティザイダンセツリツジュンビカイ)

・クレジットカード決済
→詳細は財団ホームページ(https://hyogo.communityfund.jp/seturitu-kifu/)
をご覧ください。

◎上記、財団ホームページから「設立寄付(創設者)申込書」をダウンロードいただき、必要事項をご記入の上、E-mail、FAX、郵送にて、下記の事務局までお申し込みください。

☆そしてこの「創設者」とは別に、これからもひょうごコミュニティ財団の活動を応援して盛り上げてくれる「応援人(←皆様の事です!)」も募集しております。
応援人のみなさまに「『ひょうごコミュニティ財団』っていう良い活動があるんだよ」と家族、友達、仕事仲間などなど 多くの人にPRしていただけたら幸いです。

3.兵庫県からの委託事業が終了します

この財団の立ち上げは、1年半に渡り、兵庫県の「NPO等イメージアップ作戦事業」の一環として実施してきました。
この事業の委託期間が、平成25年3月で終了します。

立ち上げ期の厳しい時期を、有形無形の形でご支援いただきました兵庫県さまに、感謝申し上げますとともに、今後も変わらぬご支援をお願い申し上げます。

————————————————–

※ご意見ご感想をお待ちしています。
hyogo@communityfund.jpまでメールでお寄せください。

※フェイスブックページでは基金設立への軌跡をご覧いただけます。
「いいね!」お待ちしています☆
http://www.facebook.com/HyogoCommunityFund

================================

☆みなさまからいただいた「ひょうごコミュニティ基金」への応援メッセージをご紹介♪

◯まちづくりは人づくり、民主主義のベースとなる活動にエールを送ります。

◆同じNPO法人として、がんばる仲間の応援をさせて頂ければと思います。

△地域のことは地域で決めていける社会を!

●確かに、寄付したいと思ってもどの様に使われるのか不安がありました。
直接、目に見える形だと安心できると思います。

◇頑張ってください。私たちも次に続くことができるとよいのですが…
色々発信していただける情報楽しみに拝見させていただきます

♪素敵な応援メッセージありがとうございます\(^o^)/♪♪~♪

===========■ 発行者 ■================
発行・運営者 ひょうごコミュニティ財団 設立準備会
(事務局 認定NPO法人 市民活動センター神戸 内)

〒657-0022
神戸市中央区元町通6-7-9 秋毎ビル3階
TEL: 078-367-3336 FAX: 078-367-3337
Email: hyogo@communityfund.jp
URL: https://hyogo.communityfund.jp/
=================================
※メールニュース受信を停止したい方は
hyogo@communityfund.jpまでメールをお送りください。