ひょうごコミュニティ基金 メールニュース 第8号(2013/1/31)

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
ひょうごコミュニティ財団  《現在の応援人数:551人》
メールニュース 第8号(2013/1/31)
(毎月末発行)
※このメールニュースはひょうごコミュニティ財団の
応援人に登録いただいた方にお送りしています。
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

応援人のみなさんにひょうごコミュニティ財団の今を伝えるメールニュースを定期的に発行しています。
メールニュースのご感想などをお寄せいただけたらありがたいです。

============■今月のトピック■============

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆【重要なお知らせ】☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「ひょうごコミュニティ基金」という名称にて、応援メッセージなどのご声援をいただき、またメールニュースやFacebook、Twitterでおしらせをして参りましたが。
この度、正式名称を「ひょうごコミュニティ基金」から

『ひょうごコミュニティ財団』

と改めさせていただくこととなりました。
“基金”の名称でお伝えしておりました皆さま、関係各所の方々、ご迷惑をお掛けいたしますが、どうぞご了承下さいますようお願い申し上げます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

1.【ご案内】 2/11(月・祝)『ひょうごコミュニティ財団』設立応援フォーラム

いつも基金(改め、財団)の活動にご支援を賜りありがとうございます。

このたび、応援いただいております皆様とご一緒に、「ひょうごコミュニティ財団」の
成功と ますますの発展を祈念して設立応援フォーラムを開催しますので、下記の通りご案内申し上げます。

「ひょうごコミュニティ財団」を2013年6月に設立し、この兵庫に市民活動を根付かせ、発展させていくために全力を尽くす所存でございます。

お忙しい中とは存じますが、なにとぞご参加賜りますようにお願い申し上げます。

■日時:2013年2月11日(祝)12:00~15:00

■場所:神戸ポートピアホテル
(会場 第一部:トパーズ 第二部:サファイア)
http://www.portopia.co.jp/access/index.html

■内容:
○第一部
12:00~設立応援フォーラム
・「ひょうごコミュニティ基金」主旨・概要説明
・記念講演 公益財団法人 京都地域創造基金 理事長 深尾昌峰 様

○第二部
13:00~懇親会(立食形式)
15:00 終了予定

■会費:5,000円(当日受付にてお支払いください)

■申込:下記の回答フォームにご記入の上、office@kobekec.net宛てに返信ください。

—————-設立応援フォーラム出欠のご回答——————-
返信先アドレス)E-mail:office@kobekec.net

■どちらかに○をお付けください。
設立応援フォーラムに (   )ご出席  (    )ご欠席

ご所属・役職(                     )

ご芳名(                        )

————————————————————–

■お問い合わせ先
ひょうごコミュニティ基金設立準備会 事務局
認定NPO法人 市民活動センター神戸(担当:永田、実吉)
神戸市中央区元町通6-7-9 秋毎ビル3F
Tel.078-367-3336 E-mail:office@kobekec.net

2.【ご案内】 2/23(土)『市民ファンドが地域を変える』市民ファンドフォーラム

「寄付したお金はどう生かされてるのかな?」
「市民ファンドってどんな仕事をしているのだろう?」
「どんな思いで寄付をしてくれたんだろう?」
こんな関心をお持ちの方はぜひご参加ください。
寄付した人、寄付された人・団体、仲介者の三者が出会い、つながる場です。

■日程: 2013年2月23日(土)午後2時―午後4時30分

■会場: こうべまちづくり会館2階ホール(定員50名程度)
http://www.kobe-toshi-seibi.or.jp/matisen/4kuukan/kaikan.htm

■対象: 関心のある方どなたでも

■内容:
◯基調講演:有井安仁さん(http://jimotoryoku.jp/special/jimotofund.php
(一般財団法人わかやま地元力応援基金専務理事・わかやまNPOセンター副理事長)

◯三者座談会 テーマ:地域を『変えるシクミとシカタの話』
※三者=寄付した人、寄付された人(NPOなど)、寄付の仲介者(財団・基金)

〈参加申込〉ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・ お名前:
・ふりがな:
・ ご所属:
・ 住所:
・ TEL:
・E-mail:
◎聞きたいこと:
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
↓必要事項をメール(office@kobekec.net)でご返信下さい。

事務局:「市民ファンドフォーラムin神戸」事務局
(認定NPO法人市民活動センター神戸内)
TEL)078-367-3336 FAX)078-367-3337
Email)office@kobekec.net

☆〈神戸で活躍する市民ファンドのポータルサイト~ Kifu KOBE 〉を
是非ご覧ください!! http://kifukobe.jp/

3.自分が寄付をしてみて気づいたこと
(NPO法人 コミュニティリンク:代表理事  細谷 崇)

みなさま、あけましておめでとうございます。
先月の市民事務局かわにしの三井さんで1周目が終わり、今月から2周目になります。
NPO法人コミュニティリンクの細谷です。

いよいよ平成25年になりました。
平成23年に始まった新しい公共支援事業もそろそろ大詰め。
今年の3月末で県からの委託は終了です。
ひょうごコミュニティ基金の動きもその3月末に向けて、動きが慌ただしく事務局中心にフルスロットルで活動中です。
フルスロットルで活動出来るのもみなさまからのガソリン(応援)があるからこそ!
基金のWEBページに設置している応援メッセージにも、コンスタントに応援メッセージが送られてきます。( https://hyogo.communityfund.jp/ )

本当にありがとうございます。

さて、ここで最近みつけたおもしろい支援の仕組みをご紹介します。

●15円から始められるソーシャルカンパシステム「Kampa!」
こちら何が良いかというと運営団体への手数料0円で物を購入する為の支援(カンパ)を15円からできる仕組みです。

Amazonの欲しいものリストの機能をうまく利用し、【カンパをして欲しい人】と【カンパしても良いよ】と思っている人を繋げるサービスです。
先日私が良く足を運ぶ勉強会のプロジェクターが壊れ、こちらのサイトでプロジェクターを購入するのにカンパを受付たと伺い、さっそく私もカンパをしました。
AmazonのIDを持っていれば簡単にカンパが出来ます。

今回カンパしたのも、その『人の日々』の活動を良く知っているし、その活動は私も含め、他の人達にもすごく必要な素敵な活動だと知ってたらこそ、自然にカンパのボタンを押すことが出来ました。
逆に『Kampa!』のサイトにはたくさんのカンパ募集の商品が並んでいますが、他の募集内容には目を止めることはなかったですね。

使う目的が『ハッキリ』している、幸せになる人達の『顔が想像』できる。

この2つのポイントは、寄付などの支援を受けるときに非常に重要なポイントだなと、先日自らがカンパすることで気づきました。
みなさんの寄付されるする時の『きっかけ』ってどういう時でしょうか?

————————————————–

※ご意見ご感想をお待ちしています。
hyogo@communityfund.jpまでメールでお寄せください。

※フェイスブックページでは基金設立への軌跡をご覧いただけます。
「いいね!」お待ちしています☆
http://www.facebook.com/HyogoCommunityFund

================================

☆みなさまからいただいた「ひょうごコミュニティ基金」への応援メッセージをご紹介♪

◯地域の中で助成基金の多様性が確立されることは、活動の多様性を支援する上で、大きな意義を持つと思います。

◆新しい日本のためにできること。何か協力できればいいと思っています。

△社会の価値転換を目指そう

●ひょうごコミュニティ基金が設立したあかつきには、是非当団体にも応援よろしくおねがいします。

◇早く寄付が当たり前になれば良いですね。

♪素敵な応援メッセージありがとうございます\(^o^)/♪♪~♪

===========■ 発行者 ■================
発行・運営者 ひょうごコミュニティ財団 設立準備会
(事務局 認定NPO法人 市民活動センター神戸 内)

〒657-0022
神戸市中央区元町通6-7-9 秋毎ビル3階
TEL: 078-367-3336 FAX: 078-367-3337
Email: hyogo@communityfund.jp
URL: https://hyogo.communityfund.jp/
=================================
※メールニュース受信を停止したい方は
hyogo@communityfund.jpまでメールをお送りください。