しあわせな未来は、わたしが選ぶ。 共感寄付

共感寄付第五期 参加団体を募集しています(常時)

寄付募集に本気で取り組みたいという想いを持つ地域のNPO・市民活動団体(以下、「参加団体」と表記)の皆さまと、ひょうごコミュニティ財団とが一緒になり、参加団体の活動に共感した市民から寄付を募り、地域の課題を解決する、寄付募集と助成のしくみ『共感寄付』。
このたび第五期の参加団体を募集します。

・多くの共感者を集めたい
・寄付者に税制優遇を受けてほしい
とお考えの団体のみなさま、ぜひご活用ください。

募集要項はこちら (※必ずお読みください)

募集概要

1.募集期間・募集方法
期限を設けず随時募集しています。
※申請書の作成へ着手される前に、財団事務局まで一度ご相談ください。

2.助成金額(目標寄付金額)
1件につき50万円以上の寄付目標を設定いただきます。
目標金額の上限はありません。
活動費用の全額(100%)で申請いただけるほか、使途の制限はありません。

3.募集件数の上限
上限はありません。

4.対象となる事業
助成の対象となる事業は、次のものを除き、各団体で自由に ご設定いただけます。
◯応募できない事業
・個人的な活動や趣味的なサークルなどの活動
・政治活動、宗教活動を主たる目的とする団体の活動
・反社会的勢力の支配下、またはその関係にある団体の活動
・許認可、認証、および登録等を必要とする事業で、当該事業の許認可、認証、登録等を受けていないもの

5.実施期間
共感寄付第五期は、次の2つの期間によって実施されます。
⓵寄付募集期間:2017 年 11 月 3 日~2018 年 12 月 31 日の間の任意の期間
 この期間以降も寄付募集を続けられる場合は、改めて計画書の提出をお願いします。
⓶事業実施期間:2017 年 11 月 3 日~2019 年 12 月 31 日の間の任意の期間
 この期間内に申請いただいた事業を実施いただきます。
 事業終了後は、2か月以内に「報告書」をご提出ください。
 また、期間中または終了後に報告会・交流会の開催を予定しています。
 その際、活動報告をお願いいたします。

6.ご応募の条件
⓵次のすべてに該当する団体であること
 ・兵庫県内に事務所を有しているか、兵庫県内で活動をしている団体。
  ※事務所は主たる事務所でなくても可、法人格の有無は問いません。
 ・寄付募集に自ら積極的に取り組むことができること。
 ・積極的に情報開示を行なっていること。
  ※事業報告書・決算報告書の公開、役員名簿の公開、会報やニュースレターなどの発行、
   ホームページやブログなどの公開等
⓶次の各項目のすべてをご承諾いただけること
 ・当財団によるヒアリングを受け、「申請書」等必要な書類を提出すること。
 ・基準額※に達しなかった場合の規定をご了解いただけること。
  (※募集要項へ記載の「注意事項 4」をご確認ください)
 ・終了後に「活動報告書」を提出するとともに、寄付者や社会への報告イベント
  (報告会など)にご協力いただけること。

応募方法、選考・採択基準、必要経費、採択までのスケジュール等は募集要項をご確認ください。

募集要項はこちら (PDFファイル)

申請書はこちら (Wordファイル)

収支予算書はこちら (Excelファイル)

お問い合わせ・書類送付先

主催団体 公益財団法人 ひょうごコミュニティ財団
〒650-0022 神戸市中央区元町通 6-7-9 秋毎ビル 3 階
TEL:078-380-3400 (月~金/10:00~17:00) FAX:078-367-3337
E-mail: hyogo@communityfund.jp(担当:藤田、永田、本田、実吉)

ページの上部にもどる