緊急募金のお願い

2015年10月7日時点の募金状況
19件 204,351円

※募集は終了いたしました。ありがとうございました。

■常総市の現状を、認定NPO法人 茨城NPOセンター・コモンズ 代表理事 横田 能洋さんが発信してくださっています。
横田さんは、水海道森下町在住でご自身が被災者でありながら、たすけあいセンター「Juntos」を立ち上げ、情報発信・救援活動にご尽力されています。
「常総市のいま」を、ぜひこちらのページからご覧いただき、緊急募金にご協力いただけたら幸いです。

■助成を行いました!
助成先:JUNTOS!(認定NPO法人茨城NPOセンター・コモンズ)
助成額:20万円
みなさまのご協力により、上記団体へ支援を行うことができました。
現地の状況は非常に厳しく、被災による住民の流出を防ぐ為にも、引き続きのご協力よろしくお願いいたします。
現地の状況を「常総市のいま」として、こちらのページに掲載しています。

●●● 緊急募金のお願い ●●●

関東・東北の水害で被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。
雨のピークは過ぎつつありますが、被害はまだこれから出る可能性があります。

私たちの仲間のNPOでも被災したところがあり、また、すでに救援活動を始めたNPOもあります。

当財団では、現地で救援活動を行うNPOを支援するため、緊急募金を実施します。
どうぞご協力をよろしくお願いいたします。

<< 転載歓迎 >>

1.支援先、地域
主な支援先は茨城県、栃木県、宮城県とし、当財団として集めたご寄付(募金)を全額、救援活動を行う現地NPOに助成します。
(すでに茨城、栃木で複数のNPO法人が救援活動を始めています)

2.募金実施期間と配分方法
・当面、2ヶ月間とします。
・集まった募金を全額、かつスピーディに、現地NPOに助成します。
現地での活動状況、被害の大きさ等を勘案し、当財団理事会において助成先、助成額を決定します。

3.募金の振込先
郵便振替口座 00920-4-129316
「公益財団法人ひょうごコミュニティ財団」
※備考欄に「2015北関東水害」と明記ください。
みなと銀行 神戸駅前支店 普通 1663926
「公益財団法人ひょうごコミュニティ財団」

4.寄付控除
本件ご寄付には、公益財団法人へのご寄付として寄付控除が適用可能です。

5.募金の使途報告
マスコミ各社に、および当財団ホームページにて、おおよそ2週間後、1ヶ月後、1.5ヶ月後、2ヶ月後に報告します。

6.募金箱設置・ポスター掲示のお願い
各団体やお店などで、募金箱の設置やポスター掲示にご協力いただけないでしょうか。
○募金箱設置が可能な方は、下記事務局までお問い合せください。
7.問い合わせ先
ひょうごコミュニティ財団(担当:実吉専務理事、永田理事)
(月〜金) Tel.078-380-3400 Fax.078-367-3337
(休日)  090-8123-3634(実吉)、090-5041-4691(永田)
E-mail:hyogo@communityfund.jp
URL:http://hyogo.communityfund.jp/  facebook:https://www.facebook.com/HyogoCommunityFund?pnref=lhc